記事一覧

日本時計輸入協会が主催する「時の記念日チャリティーオークション」ただいま開催中

日本時計輸入協会は、2022年も6月10日(金)の「時の記念日」を含む1週間で、チャリティーオークションを開催している。ここで得た収益金は、学生支援を行うあしなが育英会に全額寄付される。

レアなアイテムも多数のチャリティーオークション

日本時計輸入協会が毎年行っているチャリティーオークションを、2022年6月12日(日)まで開催中だ。6月10日の「時の記念日」を含む1週間ヤフオクでオークションを開催し、このオークションで得た収益金はあしなが育英会に全額寄付する。

今年で3年目に入ったコロナ禍の影響で、支援が必要な学生が数多くいるという状況だ。ぜひ時計ファンの温かい支援をお願いしたい。6月6日(月)の正午からヤフオクへ出品しており、終了予定時刻は6月12日(日)の23時59分だ。

注目は、フォルティスの自動巻きクロノグラフをはじめ、ラファエル・ナダル選手実使用と同型のBabolat x RICHARD MILLE ダブルネームのラケット、オーデマ ピゲ ロイヤル オーク 50周年記念のボールペン、ゼニスオリジナルキャリーケースなど、魅力的なものが多数。

少しでも多くの学生たちに支援の手が届くよう、時計ファンの多くの参加が期待される。

コメント一覧